Sky is the limit





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

いまさらだけど :: 2011/09/27(Tue)

justinとustで同時配信することにしました。

どっちもあべっとちゃんねるでぐぐれば出てきます!
むしろあべっとって打ったら予測変換で出てきますw


あとsofも始まり、今週の土日と来週の土日どっちかで試合あるんで
是非見てください!
応援よろしくお願いします。


スポンサーサイト
  1. しーえす
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

技術向上のための練習ぱーと2 :: 2011/09/13(Tue)

前回のAIMの話を書いたら参考になったので
もっといろいろ書いてくださいと嬉しいお言葉をかけてもらったので
ぱーと2をw

今回はdemoについて。

みなさんはプロのdemoを見るときにどういった点に注意して見てるでしょうか。
なんとなく眺めるだけでは無駄な一時間を過ごしてしまいます。
何度も言いますが、効率の良さが重要です。
まず自分のプレイスタイルを確立することが重要です。
上級者のみんな自分の長所を活かし
得意とするプレイスタイルを持っています。
プロのdemoを見てまずは自分が目標とするプレイヤーを
見つけてみましょう。
aimが特化している人や頭のきれる人
仲間を活かす動きをする人や投げものをよけるのがうまい人
目立たないけど仕事をするいぶし銀な人etc...

自分がどうなりたいか明確なビジョンを持って練習することが大事です。

プロのプレイひとつひとつにはちゃんとした理由があって動いてます。
初心者の人によくあるのは
ただ、なんとなくこう動いてみた。結果、こうなった。
これが非常に多いです。
特に何も考えずに勝てるのは相手が格下の相手か
もしくは味方がその分がんばって動いてるおかげです。
15Rあったらその15R分の動きにすべて理由がつけれるようにしましょう。

上級者の人たちは
こう動けば、結果相手がこうなる。
と考えて動いてます。
demoを見るときに、何故この選手はこういう動きをしているのか。
それを考えながら見ると、自分のプレイに幅が出ると思います。

そして全体の動きを見ること。
味方がこの位置に居るときは
この位置だとカバーできるといった
全体としての動きが大事です。
プロのdemoを見たときに相手の動きに対する
シフトの仕方を見て参考にしています。

そして自分のdemoを見ることも重要です。
その試合で相手がどう動いているか想像していたものと
demoを見ることで、答え合わせができます。
こう動くと思ってたんだけど、実際はこう動いた。という答え合わせですね。
僕は自分のプレイしたdemoはほぼ見てます。プレイ時間の半分以上はdemoなんじゃないかなw
某有名台湾人プレイヤーは自分のやった試合のdemoを必ず全部見ます。

とりあえずdemoはただだらだら見るだけでは意味がないということ!

プロがここを使ってたから強いんではなくて
こういう場面で使うから強いって考えを持ちましょう!
  1. CS1,6初心者用解説
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

育成クラン :: 2011/09/12(Mon)

barusaが数々の育成クランを作ったりverde君も最近クランを育成してるようで
リスナーではfishyさんに教えてもらってる!なんて人も。
KOEのtasukeさんなんかも初心者を入れてがんばって教えてるし。

実際にうまい人に教えてもらうことで短期間でCSうまくなるとは思います。
staba君とか良い例かと。
まあ元々才能はあったんだろうけど。

なのでうまい人にはガンガン聞いたほうがいいと思います。
親切に教えてくれる人ならば!

僕もクラン戦を始めたときにクランマスターだったKiLLuAや
たまたま声かけてもらって良くしてくれたsakula
そして同じクランになってから色々教えてくれたnoppo
そしてspdに入って現在もいろんなことを教えてくれるsion
かなり良い環境で教えてもらうことが多くて
自分は才能が無いのに恵まれてるなぁと実感。

ただうまい人に教えてもらうだけじゃうまくならないので
自分でがんばることも大事だと思います。

自分で努力しつつもうまい人に教えを乞うというのがベストかな?
なんだかんだCS上層部の人たちは親切な人たちが多いのでw

だからbarusaの様なCSを知ってて
初心者育成をがんばってくれる人っていうのは貴重な存在ですね。
そういう貴重な存在が多くなればいいですね。
  1. しーえす
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

技術向上のための練習 :: 2011/09/12(Mon)

自分が昔してきたことや色んな人が行ってきた練習について。

まず、今回はAIMの向上。
僕がAIMの話をするなんておかしな話ですがw
AIMは非常に重要な課題です。
ただAIMを鍛えるだけでは意味がないと僕個人は思ってますが
なんにせよある一定以上のAIMがなければ戦えません。
では一体どういう練習方法がいいのか?

まず代表的なのはBOT撃ちです。
自分のローカル鯖でBOTを入れて
BOTの頭を撃つ意識をしながら練習します。
ちなみに僕が使っているのはZBOTという種類のものです。
http://wind.s280.xrea.com/wikiplus/cs/index.php?Bot#dac009c7
(2chテンプレより)

今上級者と言われる人たちはこのBOT撃ちに多大な時間をかけてます。
昔のクランでは5000体を義務で撃たされてたとこもあるとかなんとか・・・。
個人的には義務でやったってうまくならないと思いますが。
これはBOT撃ちに限らず、何事でもそうだと僕は思うのですが

やらされてる、人がやってるから一応やっておく、これだけこなせばうまくなる

この意識ではずっとうまくならないと思います。
必要なのは自主性です。
自分が強くなりたい、ここまでなら自分は集中してできる
これを継続していくことに意味があります。

なので単純に多くのBOTを撃てばうまくなるものではないです。
5000体撃つだけの集中力があれば別ですが。
500体しか撃つのに集中できないのなら500体を
毎日続ければいいだけの話です。
続けることで自然とそれ以上を撃つだけの集中力もついてくると思います。


次にDeathmatchです。
DMでよくスコアを気にしがちですが
あくまで練習なのでスコアは気にせずに僕は練習してます。
勿論今のSPDの身内がいる場合はスコア競うために
スコアを稼ぎにいくんですがw

大体4mapくらい毎日続ければいいかなと個人的には思います。
ここで、BOTではなくて人が相手での練習。
そして音を聞く練習でもあると思ってます。
三年前くらいのまだ野鯖しかやってなくて
勿論sionとは知り合う前の時に
DMでsionを見かけたときにspectして動きを見たことがあるんですけど
sionのaimは勿論すごいんですが、DMをプレイしてる中で
裏をとられることっていうのが極端に少ないことに気づきました。

初めてnoppoと一緒に試合したときにdemoを見たときも
この「音」をすごく聞いてる印象を受けました。
それまで全く気にしてなかったので自分も音量をあげて
音に注意することで動きが格段にあがりました。

そして武器の種類を変えて、それぞれの武器の撃ち方を練習。
リコイルの練習とheadを単発で狙う練習と分けてDMはやってます。

AIMが良くなれば自然と動きもよくなるので
まずはAIMを向上させましょう。

ずらずらと長く書きましたが
あくまで僕個人の意見なので、参考にする方はどうぞw
  1. CS1,6初心者用解説
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

SPDOFF :: 2011/09/04(Sun)

昨日は初めてのSPDオフラインイベントでした!

僕は仕事があったので夕方からの参加でしたが・・・。
行ってみてびっくり。
たくさんの方が来ていただいてて良かった!

何よりも来て下さったみんな
楽しんでもらえたようなので
それが何よりかな。

aimmap1on1対決では
プロゲーマーのyutiさんと勝負。

いやー強かったww

まあでも楽しかったな。


飲み会ではsironeko隊長とbarusaとshakoに
やたら飲まされたイメージしかないww

カラオケオールで朝までいましたが
さすがに年を感じてしまいましたわ。

次やるときは、来てないみなさんは是非。
  1. しーえす
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。